Web求人に役立つブログ

★学生を集め易い会社説明会のポイント。

「就職サイトを使って来たが、この2〜3年、学生の訪問数が極端に減ってしまった・・・。ひとりでも多くの学生を集めたいが、どうしたら良いか?」というご質問を戴きました。

会社説明会を「社外の会場」を借りて行いますと、社内で行うよりも集め易いことは、感覚的にご理解戴けると思います。ただ、更に幾つかのポイントがございまして、❶土日に行うこと。❷その街で最も交通の便の良い駅の駅界隈で集めること。❸午後の2時から、または、夕方以降に集めること等々・・です。

❶の、土日に行うことですが、ウィークデー開催の企業さんと較べますと、土日開催の企業さんは50%未満です。「就職サイト」で説明会の開催日程を検索して戴きますと、実感して戴けると思います。『学生を集め易く、工夫して開催すること』・・・重要ですね。

☆スカウト・メールを送る時、効果を増すための重要な盲点。

中途募集用の就職サイトに限らず、マイナビなど、新卒募集のサイトでも「スカウト・メール」があります。さて、これを送る場合、就職サイトへの登録者の方が書いた文面や所有資格などをしっかり読んだことを登録者の方に伝える努力が重要です。言い換えますと、それが伝わらない「スカウト・メールの発信」が多いわけです。先日も記しましたが、登録者の方に見えますのは、❶題名(タイトル)と❷社名の2行ですので、題名(タイトル)の中に【その方を評価した理由】を具体的に記し、送信して戴きたく思います。

★エントリーを増やしたい時、最も大切な事(盲点)。

多くのご質問・ご要望に感謝致します。私にとりましても貴重な勉強です。さて、「エントリーを増やす為には?」というご質問を多くの方から戴きました。この場合、「DMの発信の数量や、その追加のお話」になりがちですが、【学生さんたちの画面に、どの様に届いているのか?】を考えてみて戴きたいです。ほとんどの場合、❶題名(タイトル)と、❷社名の2行が届き、「本文」は見えません。つまり、❶の題名が極めて大切であり、「他社は どの様な題名で送っているのか?」を調べてみて下さい。そこでまた、多くの発見があると思います!!

リクナビ・マイナビの掲載社数が凄いです。

新卒リクナビ・新卒マイナビの【本サイト(本ナビ)】が今日(3月1日)からスタートしました。リクナビの今日現在の掲載社数が30,199社、マイナビのそれは22,619社となっており、ここ数年間の増加が凄いです。掲載社数が多いということは、肝心な「エントリー」を確保し辛くなります。3月1日から数日間のエントリー総数を前年と比較され、★スピーディに対策されることをお薦めします。

3月1日に★新卒のマイナビやリクナビが切り変わります!!

新卒採用をしていらっしゃる企業さんの「新卒マイナビ」や「新卒リクナビ」が3月1日から【本サイト】と呼ばれるものに切り替わりますが、★ここで最も大事なことは、【管理画面の設定をやり直す必要があること】です。2月下旬まで使って来られた『プレサイト』で管理画面の設定をされていても、ここでまた、新たな設定を行う必要があります。念の為、【本サイトの管理画面】を確認してみましょう。原稿も、古い記述を書き直すことが大切です。